読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタルプ

都内で資材購買を担当しながら仕入れたネタ情報を載せております

ドアノブ交換に気を付けろ!特に多い注文違いは勝手なあなたのイージーミス!!

タイトルにあるドアノブの交換。この事案、既存の『ドアノブ』を『電子錠』(※ランダムテンキー)に交換すると言う、いたってシンプルな作業を自分でおこなった時の、何て下らないミスを起こしてしまったのだろうと言う、イージーミスなお話です。

 

 

 

f:id:ypegnon:20170311235400j:plain

 

 

 

 

も・く・じ

 

 

 
Sponsored Link

 

 

 

電子錠(ランダムテンキー)を自分で導入!

タイトルにある『ドアノブの交換』って、皆さんは自分でおこなった事は御座いますか?中々自宅では取り換える...なんて機会は少ないと思いますし早々自分でおこなうなんて機会は無いでしょうね。新設の場合は通常、建設(建築)会社が勝手に発注してくれ、そして施工もしてくれて、その後変更する時はきっと立てた時の業者さんに相談されるかと思います。

 

そんなノブ交換に先日、私は自信のオフィス・内ドア(エントランスドアの次にあるオフィス入り口のドア)が、鍵も無くエントランスさえ潜ってしまえば誰でも簡単にオフィス内に進入で来てしまう「とてもセキュリティーの悪いドア」だった為、自己流で電気錠(ランダムテンキー)の導入をし自分で設置施工致しました。

 

 

 

電気錠(ランダムテンキー)▽


 

 

 

この電気錠(ランダムテンキー)は鍵分野では大手メーカーのMIWAの物ですが、今回はお金掛けたくなかったので...物仕入れは「楽天市場」から安く仕入れ、機能面でも電池式を選択し、設置に電気工事など一切掛からないように考慮しました。で、実際の取り付け施工何ですけど、実はドアノブの取り付けなんてそんなに難しい物では御座いません。

 

 

 

意外と簡単なノブの交換なのです。

DIYされている方なら特にそう思えるでしょう。やる作業としては...既存のドアノブを外し、電気錠(ランダムテンキー)に同封される製図を元にドアに2箇所程小さな穴開けて、後は「カチャ」っとハメるだけです。インパクトドライバーが1本あれば、きっと難なく作業する事が可能です。(電気・電線が必要ない場合。)下手に何でも業者へ頼むと、想像以上の金額が掛かってしまう為、出来る処は自分でします。

 

 

おすすめ:山盛りパーツ付き!コンパクトタイプインパクト▽

 

 

 

やらなきゃ良かった...?起こってしまったイージーミス!

そんな簡単なドアノブの交換作業。先に伺いましたが、ナンダカンダ自分でノブ交換など、取り換える機会は少ないかも知れません。実は、そんな自分も今回初めてノブ交換にチャレンジして見たのですが、取り付けに関しては仕事がら何度か現場で見たり経験していたりして、僅かながら自信のあったノブ交換です。

結果、取り付け自体は何の問題無かったのですが...それ以前に問題が発生してしまいました。取り付けじゃ無く...穴あけじゃ無く...部品の欠陥じゃ無く、そんな事よりももっと以前の問題点。

 

そう、まさかの「ドアノブ(ハンドル)の注文ミス」をしていました。

 

 

 
Sponsored Link

 

 

 

何故?ミスは起こってしまったのか?

注文ミス...と言っても注文をしていなかったと言う事では無く、自分の勝手な想像のせいでドアノブのハンドル、左右を間違えて注文しておりました。取り付ける筈だったドア、既存のドアは「左・開き」仕様。と言う事はハンドルは左になってます。しかし、今回頼んだ物は「右」ハンドル!

届いた商品を確認までし、取り付けるその時まで「右」ハンドルで合っていると勝手に込んでました。

 

 

...これには言い訳じみた理由があって

  1. 自分が右利きの為、右ハンドルのイメージで勝手に思い込んだ点
  2. 下手に知識と経験が邪魔し、ちょっと過信していた。
  3. そしてそのせいで現場確認不足に終わった。

手前勝手なイメージが今回邪魔をしたのだと思います...(言い訳)

 

 

実際のドアは▽

f:id:ypegnon:20170312004624j:plain

www.kagiyasan.jp

赤マル(左画像)がついている『左勝手』がついており

 

 

そして今回購入した電気錠(ランダムテンキー)右用▽

 

 

 

写真で分かる様に、はい。このままだとドアを閉める際にハンドルが邪魔で不自然になる...。何てダサいMISSをしているのでしょう。私は。

注文前に交換予定のドアを確り見ておけば良かっただろうに...しかし、使い慣れてしまったドアを間違えはしないと言う過信で、勝手に想像して済ましてしまいました。

結局、この電気錠(ランダムテンキー)は即購入元へ連絡を取って見た所、購入してまだ日が浅い事と開墾のみでまだ商品を一度も使っていない事で、なんとか無料交換して頂く事が出来ました(ギリギリ・セーフ)

楽天市場で購入したので、返品・交換は無理だと思い込んでいたけれど、頼んでみると案外対応してくれますね。

 

 

 

 

最後に、イージーミスを起こさない為に

今回はまだ自分自身の事で良かったのですが、お客さんや他の会社で、だったらと思うとちょっとシャレになんない件でした。勝手な思い込みや過信。慣れとそして確認不足!そう確認不足!!

 

どんな簡単な事でも、イージーミスは直ぐそこに身を潜めてます。物事に大・小や優劣を付けるのでは無く、目の前の案件にもう少し緊張感持って取り組む事で防いでいきましょう。

 

 PS,商品は到着時に即確認するようにしましょう。

間違って注文したにせよ、時間と状態が良ければ全然「キャンセル・交換が可能な事がわかりました」それがwebや通販にしてもです。先ずは直ぐに連絡とって先方と相談してみましょう。

 

 

では、

「ドアノブ交換に気を付けろ!特に多い注文違いは勝手なあなたのイージーミス!!」という話でした。

 

 
Sponsored Link