読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタルプ

都内で資材購買を担当しながら仕入れたネタ情報を載せております

【レア速】新幹線をたったの300円で乗っちゃう!?福岡・博多発の特別路線が楽しいです!

f:id:ypegnon:20170115015921j:plain

『阪急』や『アミュプラザ』などの複合施設から昨年『0101(マルイ博多)』まで加わり一層盛り上がりを見せる福岡・博多駅

出張や旅行・遊びで良く利用されていると思うし、同じく私も出張で良く利用しております。そんな博多駅には、全国でも珍しくここ博多駅発新幹線のみ存在する子供も楽しめる、ある路線が御座います。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

10分間だけ乗れる新幹線

博多駅は、主に公共機関『バス』『地下鉄』西鉄電車JR西日本JR九州があり、福岡空港からのアクセスが地下鉄で約10分も掛からない程で到着出来る福岡市の玄関口です。そんな博多駅には『博多駅発新幹線のみ』の特別路線、

 

博多駅発 ⇒ 博多南駅着  (博多-博多南線)  があり

 

その新幹線路線は、、、

    区間なんとたったの10分乗車

      そして切符代はわずか片道¥300と言う…

 

新幹線がたったの¥300で乗れる、何ともレアで変な路線があります。

(※2017年1月)

 

 

 

 

元々新幹線は西日本最終地点が博多駅であり、博多駅から先には『山陽新幹線博多総合車両所車両基地への回送線が走っておりこの路線はその博多駅から『山陽新幹線博多総合車両所車両基地)を旅客線化した事で一区間の激安新幹線路線として生まれたそうです。

 

その為、博多から新幹線の切符を窓口では無く販売機で購入するとなんと「博多南駅」行きの記載がありもちろん表記は¥300です。

 ※博多南駅博多駅月額定期料金は新幹線にして、なんと,600だそうです。

新幹線なのに安い!!

 

 

 

 

この路線の見どころ

この路線に乗ってみるとすぐに気づくと思いますが、

通常の新幹線では味わえないゆっくりと走るスピードで予想以上に乗車客は少なく、新幹線ならではの広い一人掛けの席のおかげでとても優雅な10分間が過ごせます。

 

しかもこの博多駅から博多南駅路線は、話題の『新幹線エヴァンゲリオンドクターイエローなどレアな新幹線に出会う確率がとても高く

ついでに言うと博多までしか止まらない『サクラ』『みずほ』の新幹線に乗る事も出来ます。300円で!!

 

 

www.500type-eva.jp

 

 

特に『新幹線エヴァンゲリオン』や『さくら』『みずほ』は博多~博多南行きに乗れば乗車客も少なく、10分間じっくり車内を楽しむ事が出来きます。博多南駅に着いたときは新幹線マニアやそんな子供達がじっくり写真を撮ってました。

この体験は全国探してもここ博多駅博多南駅ぐらいでしか味わえないと思います。

 

 

f:id:ypegnon:20170115020017j:plain

 

 

 

 

たどり着く先のパン屋がおすすめ(博多南駅)

そして、そんな路線の行きつく最終地点は博多南駅のある『那珂川町(本来は隣町の春日市だそうですが、降り口は那珂川町となってる)と言う小さな田舎町。

 

 

 

 

自然豊かで大きな飲食店通りのある町で、有名な観光地や目立った産業等は無さそうですが、ここでは駅降りてすぐ近くのスーパー向い沿いにあるパン屋『ナガタ』が凄いおすすめ!!

 

 

 

www.pannagata.com

ameblo.jp

 

 

なんと、パン1個の注文からイートインスペースを利用出来『ホットコーヒー飲み放題』『オニオンスープ飲み放題』が付いてきます。(パンは安い物で¥70~)

そのお得さの影響でか、その日は平日ながらも朝から客でいっぱい。

調べてみるとこの店舗のみ、スペイン産のおおきな『石窯』で焼き上げたパンを提供し過去に雑誌にも取り上げられている地元でも有名で人気のパン屋でした。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

 

最後に、注意する事を

さて、

帰りにはそんなパンをお土産に、今度は博多南から博多駅へ10分間の新幹線の旅へ出るのですが...

 

この路線を使用するに当たり参考までに以下注意しておいた方が良いでしょう。

 

博多駅発⇒博多南駅着』は朝晩の通勤ラッシュ(7:00-9:00/17:00-20:00)以外は通常約1時間に1本程の運行でもちろん帰り『博多南→博多』も同じように1時間に1本となってます。(特に博多南駅博多駅は少ない…)

もし昼間にこの路線を体験される場合は、乗車時間にきをつけて、帰りの切符は事前に買っておく事をお勧め致します。

 

 

でわ、レア路線が無くなる前に、機会があればもう一度楽しみたいと思います。

 

 

 追記:17.2/27※

博多-博多南間は年度により微妙なダイヤ改正を行っております。

近い処では1分ズレたり、本当微妙変化がありますのである意味、注意ください。

 

 

 

※記事内、那珂川町にある博多総合車両所(車両基地)は通年、構内見学が出来るイベントを行っている様で本年度からは団体客用のツアープランも用意するらしいく専用サイトでは詳しく紹介してますのでので興味のある方は以下までご確認下さい。

 

 

関連サイト

www.westjr.co.jp

Sponsored Link
 
 

 

 

 

netarupu.hateblo.jp